第37回中国地区小学生バドミントン選手権大会広島県予選会のお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、関係者にて協議した結果、「参加人数
を制限した中国大会県予選会」を実施することとし、ご連絡いたします。
全国的に、一旦減少傾向にあった感染者数が増加傾向にある状況ですので、十分に検
討して準備等を進めてまいります。
ご理解・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

1.県予選会の参加人数制限について
参加人数制限を目的とし、本大会のエントリー資格を、ランキングポイント1点以上
の選手とします。
ダブルスは、ペアのどちらかが1点以上ポイントを持っているペアとします。
ポイントがない選手(ペア)のエントリーについては、クラブで2組(シングルスの
みだと2名、ダブルスのみだと2ペア4名)までとします。

2.サイドコーチについて
2020年度のコーチIDを配布しますので、添付ファイルに記入して組合せ会議までに私
の方まで返信ください。
本年度に限り、公認審判員検定会受講予定者には仮コーチIDを配布します。
検定会が開催された場合、すみやかに受講していただく事を条件とします。

3.日バ登録について
今年度は登録の第1次締め切りが各種大会中止で延期となっておりました。
本大会の申込締切までを広島県小学生バドミントン連盟としての第1回締め切りとい
たします。
必要な手続きを8月21日までに済ませていただきますようお願いいたします。

4.同意書、健康チェックシートについて
大会参加者については、大会開催までに全員の同意書を提出していただきます。
組合せ会議にて集めますので、エントリー後ご準備をお願いします。
また、当日朝には健康チェックシートを提出していただきます。
(すべて人数分プリントアウトしてご提出ください)